2019.04.28 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2019.04.28 Sunday

    5月のコミティアは落選しております。

    0

      落選の告知を出したかと思っていたら出していなかった…!申し訳ありませぬ。

       

      そんなわけでやはり4000スペースのところに5900サークルの応募で落選してしまいました。まぁイラスト参加ですし当然の結果かもしれません。本腰を入れてる方にスペースが回った方が良いですしね。

       

      ので、次回は11月。ここでサクオブ の2巻が出せればいいのですが…ちょっときついかも…?創作系イベント、人気が出てきてサークル数も増えてきてるからここらで拡張とか起こればなぁと思います。6000サークル募集しても埋まりそうじゃないですか、これ。

       

      まぁ11月は5月に出しそびれたサクオブ 小ネタの薄い本が出るでしょう。

       

      あ、あとkindleインディーズで昔マンガゲットで賞いただいたSIDを少しずつアップしております。なんせ顔造形がひどすぎる部分も多くて修正(整形・笑)を加えているので3巻分まで作業してそれが終わったら一旦kindleから下げて番外編を含めてサクオブ と同様に通常の電子書籍で販売します。電子書籍代も多分やすいですが無料で読めるのは3巻分の修正が終わるまでなので無料分で良い方は是非是非kindleインディーズの方をよろしくお願いします(これをDLして読んでくださると私にも分配金入ってきてサクオブの制作費に当てられますんで応援よろしくお願いします〜)。

       

      あとFANBOXでご支援いただきました金額で今、ちょっとあるものを外部に依頼を出しております。こちらは6月あたりに告知出せるかなと。

       

      ではまた次の告知?で!あ、今月のサクオブは月末か来月頭更新予定です。今背景作業してます〜!

      2019.03.16 Saturday

      COMITIA申し込みしました。

      0

        5月のコミティアに一応申し込みをいたしました。

        今現在ちょっと実家仕事やらなんやらが忙しくて新規で何かを起こしてる余裕がなく、今回は描き散らしていた水彩をマスキングテープにしたりする程度かなと。

        なのでジャンルは初イラストです。

        余裕があったらサクオブのメタネタでグッズを考えるという短いのが出るかもしれません。

        その前に今回は申し込み募集数が4000のところに応募数が5900なので落選するかもしれませんが…^^;

         

        あとずーっと放置していたSIDのデータを久しぶりに引っ張り出しました。もう紙版も処分しちゃってるけど自サイトも休止状態なので、いっそこれもアマゾンで無料配信するかなという方向です。

        サクオブ のように電子書籍にするか迷ったのですがそこまでの手直しできそうにないので、ちょちょっと誤字とか直してかなーと。表紙が古すぎるのでそこだけ描き直しせねばという感じですが(笑)

         

        まぁこれもサクオブ2巻作業がもう少し進んだら。

        自分的に一巻の水上戦と二巻全体がネックでここさえ過ぎれば本当に楽になるのに、て感じです。

        そしたらシークウェルの方にも手がつけられるはずなのに。何も進んでないような気がして。モノクロにすればよかったとか色々渦巻いてます(笑)でも色を表す表現使いすぎちゃってそれも難しいんですよね。あと第3部の方、ペン入れと色レイヤーが一緒になっちゃってるので。2部まではペン入れコミスタだったのでデータが分かれてるんですよ。下手すぎて下書き程度にしか使えないんですけども…。

         

        そんなわけで今月のサクオブは20日くらいに修正版19話があげられれば。19話は冒頭かなり加筆しました。セリフだけで進めていたところなので、ルチアがよく動きます。

         

         

        2019.01.31 Thursday

        サクオブ 17話目更新いたしました。あと電子書籍について思ったことをつらつらと。

        0

          pixivにサクオブ 17話目の修正版をアップいたしました。ようやくセリオン登場です。

          二巻の終わりにはだいぶ楽になるはずと思ってるのにまだまだ修正の道のりは長い…。

           

           

          来月18話更新したいのですが、確定申告の準備でちょっと微妙な雲行きです。

          今年は源泉徴収されている原稿料が1箇所しかないのであれなんですが、来年から電子書籍の売り上げが源泉されるのでまたややこしくなりそう。

           

          でも電子書籍は出してよかったと本当に思ってます。売り上げについては3ヶ月ごとに支払われるのでまだレポートできる内容はないのだけど、今のところ諭吉は数名来そうです。この辺はエージェント様の紹介も兼ねてそのうちきちんとどこかにまとめますね。需要あるかなと思うので。

           

          ここからは電子書籍と断捨離の話をつらつらと。

           

          正直、5年前だったら「紙の単行本!!」ってなってましたが(いまも紙媒体あれば便利ですけども)、流石にこれだけ電子書籍ストアが普及してくるとそう言う気持ちも薄くなって来ており(いや、もちろん出たら嬉しいですが)書籍版同人誌みたいに印刷コストで全部持っていかれることを考えると電子書籍様様なんですよねぇ…。あと最近感じるのは一昔前は「売れたら電子書籍」みたいな風潮だったけど今は「電子書籍が売れたら紙媒体」みたいに変わりつつあるのかなとも。

           

          さらに言うと自分が物質主義を脱して来ていてここ数年断捨離と部屋のものを減らす運動に勤しんでおり、これは年齢からくる物欲の消滅っぽいんですけど、最終的に他所へ移ることも考え本類はできる限り電子に移行しておこうと言う自身の心境もあるのかも知れません。トランク一つは難しいですけれど。

           

          私が最近悟ったのは「老後のために」とか言うなぞの理由でハンドメイド資材をずっと溜め込んでいたのですが(一時期イベントに出て販売もしておりましたし)この老後がくる気配がない。いえ、老後はあるんですけど老後も多分状況が変わらないと言うかそんなことしてる暇あったら漫画描いてるか文字書いてそうっていう結論に至りましてね。何か作りたいときは外のワークショップに行った方が、ちゃんとした良いものが作れるって思いました(笑)と言うわけで彫金以外のものを手放す方向です。

           

          本はKindleに買い替えなのでお金がかかってなかなかな進まないー。でもこれでまた作家さんにお金が入ればよいなぁと思いますよ、本当に。

          願わくば全部の本を電子書籍で出して欲しい^^;

          あと洋書の電子書籍はどうやって購入するのが良いのか探ってます。まぁ洋書はインテリアになるのでそのままでもいいかなぁと思ってますけども。

           

          2018.12.26 Wednesday

          年末にバタバタと。

          0

            サクオブ修正版16話をやっとpixivにアップいたしました。電子書籍出してから色々事務処理やらイベント準備やらに追われていてずいぶん間が空いてしまいました。やっとセリオン出てきた。次は二月に17話が更新できればよいかなと。

             

            合わせて昨日キンドルインディーズマンガにRE香港妖術遊戯の後編UP致しました。

            こちらも無料でお読みいただけますのでアマゾンアカウントをお持ちの方は是非。

             

            あとクリップスタジオの方で素材の配布を始めました。

            今月は手順を理解するためのテストUPということで過去に描いた電車の車内の画像をUP致しました。無料ですので絵を描かれる方がいらっしゃいましたら活用していただければ幸いです。「電車」で検索すれば出てきますよー。

             

             

             

             

             

             

            2018.12.21 Friday

            短編集、販売開始されました。

            0

              13日でまた一つ歳をとってしまいました、由宇木です。

               

              さて秋から動いていた電子書籍の短編集が販売になりました。

               

              「アヤル奇譚」300円

               

              過去の同人&持ち込み、コンペ落選作の4本で、どれも一度はWEB公開してますので古くからお付き合い頂いてます方は全部知ってると思いますが

               

              「ROCKッ!」「迷える子羊たちと201号室の住人」「metamorphosis!」「風と鳥と空と」(原題はvento~とかいう長ったらしいポルトガル語のあれ)。

               

              どれもほんっとにちょっとの微調整してますが、内容に変わりはありません。

              プロの編集さんにアドバイスもらいながら描いたものもあるので一応、読み物としては悪くはないと思います(笑)

               

              現在はeBookJapanさんでの販売を確認しましたが、サクオブと同じようにLINEマンガ、kindle、紀伊國屋などから出ると思います。おそらくほとんどのストアは年明けてからになると思います。

              あと今回はネームタンクレーベルです。レーベル付きってなんかカコイイですね(笑)

               

              こうして4本の漫画や過去の漫画見比べて、サクオブ が自分的に一番シリアスな漫画だなと悟りました。香港、ファンタジー、オカルトでコメディ寄りが多い。

               

              あとサクオブ16話、年内に更新しますー。

               

              それで2月のコミティアなのですが、うっかり締め切りを過ぎておりまして…。今回は見送りとなりました^^;

              でも年2回の方が集中して良いものを作り良いコンディションで出られるのではないかなーという気もします。

              水彩はまた別のイベント参加とかもできそうですし、ライフワーク的に小さいものを描きためて行けたらと。

              ので多分次回イベント参加は5月です。

               

              JUGEMテーマ:創作活動

              2018.12.05 Wednesday

              色々活動中。

              0

                さて、フランスの出版社様の反応を待ちながら、できることはやらないとっていうことでkindleのインディーズマンガにRE香港妖術遊戯を前後編に分けてアップしました。前編を入れたらなぜかタイトルが前編になっちゃって、外資のものは説明が翻訳的で分かりづらいっす。とりあえずそのままにしてますが、後半アップ時に直せたら直します(どこ直せばいいのかわからんのだけど・笑)

                よろしければお付き合いください^^

                 

                pixivFANBOXもちょっと前から始めておりまして、こちらは短編集に治らなかった過去同人誌の公開を。サクオブの日常4コマや電脳怪を分割してアップしております。

                 

                あと外資が本当に増えたなということで出版まで海外に持ち込むとなるともうお前いい加減英語の勉強せいやーってことでとりあえずNHK基礎英語を聴き始めました…。海外での仕事の展開、前にもしたいと書いていたけどやはり壁が言語。せめて行って挨拶と作品紹介できる程度には喋れないとねってことで。今まで聞き流ししてたんですけど、今回は割と本気で机にノート広げてラジオから聞き取り書き取りしてます。週1スクール通っていた頃よりはまぁ英語に対する態度が真面目というか(笑)

                ネイティブキャンプを始めようと思ったのですが、もう少し耳を慣らしてからかなーと; 

                 

                目標設定は「海外のオタクイベントに参加する」っていうレベルを設定しました。でもこれ、何より準備の方が大変ですわい。「海外オタクイベント参加レポート」の講演的なの聞かせていただいたことがあるんですけど、まず荷物を会場に送るのが大変。商売でない金銭のやり取りも大変(香港の場合は本人が金銭のやり取りをできません)、ブースのお値段が大変(欧米のイベントはコミケの比ではない…)、などなど。これらをクリアするぞって目標だと語学だけじゃなくなってきますな^^;

                 

                 

                それから短編集の方がちまちま動いております。これもサクオブと同じ電子書籍販売ですが、エージェント様が混雑状態ですが多分来年の1月くらいには動くんじゃないでしょうか。

                こちらは動きましたらまたご連絡させていただきます。

                 

                ではまた。

                 

                 

                 

                 

                2018.11.28 Wednesday

                COMITIA126 ありがとうございました

                0

                  遅くなりましたが、COMITIA126にて当サークルに足を運んでいただきましたみなさま、ありがとうございました。

                  スペースに戻ると差し入れなどたくさん頂いており(美味しく頂いております!!)本当に留守にしてしまい申し訳なく…;

                  ツイッターには海外漫画フェスタに足を運ぶとしか記載してませんでしたが、実はフランスの出版社に持ち込みに行っておりました。

                   

                  できれば、サクオブ。ダメでも、何か。

                   

                  そういう感じで持ち込みできたらいいなと安直な考えでー…。

                   

                  まぁその場で何かすぐに決まるっていうことはないですが3社回ったうちの2社はお話を聞いていただけました。あとフランスと日本での漫画の受ける受けないの違いなど聞いてて面白かったです。

                   

                  フランスでは所謂「萌え」とか「ほんわか日常」ものは受けにくく(全く受けないってわけではないだろうけ)ダークなものが受ける傾向があるということで、おや、これはもしかして私相性いいんじゃない?ってなったわけです(笑)

                  あとキャラでなくストーリー性を重視するということがある点も伏線オタクな自分には向いてるんじゃなかろうかねと思いました。

                  他に受けにくいものは学園ものとか少女漫画(そもそも少女漫画や大人の女性の恋愛漫画は定着していないらしいです)学生生活や結婚観の違いからここは難しいみたいですね。文化の違いをやるなら徹底してその文化を読ませる必要があるのかも…。

                   

                  現在の日本だと逆に身近な共感?みたいなものが受けやすいので、流行りの路線が違うって感じはしました(進撃とかはともかく、流行ってるなと感じるのは不倫ものとか整形ものとかの印象ありますよね。この辺の感覚が全く違ってそうだけど、どうだろうか…)。

                   

                  で、ダメ元で一応やり取りを開始しておりますが…。やりとりというか提案?日本で言うところのプロットの提出段階でしょうか。今、連絡をとってみている出版社様は出張に出ておられるので実際プロットを読まれるのはちょっと先です。その間にやれることやります。

                   

                   

                  あと普通の出版社への持ち込みもしてきました。毎回アドバイスをもらったり、プロの人の意見を聞けるチャンスなので凹まされても吸収するものがあります。出張編集部ってシステム、すごいことだと思いますよ。

                  今回は時間的に1社のみでしたが(フランス3社回ったんで時間が…;)。

                   

                  2月は今の所まったり水彩でとろうかなと考えております。

                  多分新しく漫画を出す余裕はないですし、サクオブの2巻はまだまだ先ですからたまにはゆっくりイラストなんかで出るのもいいかなと思いました。描きためている水彩画があるのでそちらを豆本にしたりマスキングテープ作ったりしたら楽しいんじゃないかなーというまさにただの趣味で。

                  まだ申し込みもしてないので(あと数日で決めないとなんですよね;)決まりましたらまたこちらでご報告させていただきます^^

                   

                  2018.10.17 Wednesday

                  COMITIA126お知らせ

                  0

                    コミティアのお知らせ

                     

                    東京コミティア126 無事スペースを頂けておりました。

                    今回はようやくサクオブの1巻が紙媒体として発行となります。

                    け-34a AES+菲蘭島

                    当日本人は午前中、スペースにおりません。午後も少し席をはずすと思います。

                    売り娘さんが待機しておりますのでお買い物等は可能です。

                    ご購入いただきました方に先着でスケブの受付を致しますが12時からの開始予定となります

                    (先に本をご購入いただいた場合あとから本のご提示をいただければスケブの受付もOKです)。

                    リテイク、色紙等はお受けできません。ご了承ください。

                     

                    販売物

                    新刊 サクリファイスオブリビオン 1

                    A5 オールフルカラーオンデマンド 178p カバー付き/¥1700

                    初回限定ペーパーファイル(片面新刊同柄片面描き下ろし)

                    電子書籍版と内容は同じです(カバー下が加わる程度です)。

                    電子書籍の詳細については一つ前の記事をご確認下さい。

                    pixiv掲載からは微調整が加わっております(多くはありません)。

                     

                    既刊 錬茶師

                    A5 表紙フルカラー オンデマンド 86p/¥600 

                     残少。

                    コミティア124新刊 マンガワン月例賞努力賞作品の紙媒体化そのほかに元になったふるーいネーム付き

                    (詳細は過去記事参照願います)

                     

                    道楽水彩

                    A5 オールフルカラー オンデマンド 20p/¥400

                      

                    その他の本、グッズは机上のスペース次第です(笑)

                     

                    変更点が出ましたらまたお知らせさせていただきます〜。

                     

                     

                     

                     

                     

                    2018.09.26 Wednesday

                    サクリファイスオブリビオン1巻 電子書籍になりました。

                    0

                      そんなわけで、よーやくよーやく!!サクオブの一巻が電子書籍になりました。

                       

                      長い道のりでした。連載終了から3年経つし、もう読んでくれてる人もあの当時に比べると10分の1もいないのだけど、まぁそれでも自分の人生で何か形にしたいという思いをなんとか叶えることができました。売れなかったからといって2巻が出ないっていう縛りもなく私の気力次第なのでどうにか維持しつつ頑張りたいなぁと思います。

                      800円+消費税と若干お高めですが、続きを描き続けるために少しお仕事やらなんやらを調整したりもしているので買っていただければ助かります。購入していただいた場合、私の元にはそれなりに入ってくる仕組みです。ちなみにですがcomicoさんもストアの方なら多分入ってくると思います(旧版の方は購入していただいても、もう入ってこないので^^;)。

                       

                       

                      予約状態を含め現在確認できている配信先一覧(順不同)

                       

                      Kindle

                      LINEマンガ

                      楽天kobo

                      BookLive

                      Bookwalker

                      紀伊國屋書店

                      pixivコミック

                      シーモア

                      メディバン

                      ギャラクシーコミック

                      コミ速VIP

                      マンガBAMG!

                      comico(ストア)

                      コミコミコミック

                      スキマ

                       

                      多すぎて確認できないのですがまだあるようです(現在の日本のストア数は200ほどあります)。

                       

                      電子書籍化についてはまたそのうち書きたいと思います。

                      とりあえず、色んなことをおろそかにしてしまったので10月は仕事やら人とのおつきあいやらなんやらに重点を置くのでちょっとお休みして11月からまた作業開始します。

                       

                      続編の94話は末日にアップします〜。

                       

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:創作活動

                      2018.06.23 Saturday

                      リマスター11話更新しました&今後の予定。

                      0

                        昨日サクオブリマスター版11話目pixivにアップしました。

                         

                        デッサン狂いをメインに、その他お母様のセリフなどちょびっと修正して前より意味が捕らえやすくなったかなと。

                        連載時は忙しすぎて自分でセリフの反芻など全然できなかったもので。

                         

                        でも今になって読むと稚拙な部分とかすごいわかってきて恥ずかしい反面、成長があったものだなと思います。

                        まぁそれをどうやって直すかでまた成長しているのかいないのかがばれてしまうわけですが(笑)

                         

                        あと追加修正は土台をあまり崩したくないので最低限に止めたいのが本音です。内容が変わってはいけないので、伝わりにくいところを加筆はしますが、本来の意味などは全く同じでないと。日本語難しいですが言い回しがたくさんあるのは助かります。逆に迷う事もありますけど。

                         

                        あ、で。

                         

                        夏のコミティアはやはり見送りになりました。珍しく何も出せるものがありません(笑)

                        過去の同人誌を再販しようかなと思ったのですが、こちらも電子書籍でまとめて出す事になったので。

                        多分、その頃には電子書籍のデータが先方に渡っている頃ですのでチラシでも刷って持って行こうかなーとも考えたのですがそれよりも1日でも多くできる作業に充てたほうがいい気がしてきまして^^;

                         

                        ので次回コミティアは11月です。そしてその時に新刊としてサクオブの1巻が机に並びます。

                        でも多分、その前に受注で通販を受け付けると思います。

                        電子書籍の方の金額等詳細は一つ前の記事でご確認ください。

                         

                        あとFANBOXの準備中です。そのうち設置します。

                        こっちはSIDっていう昔描いてた漫画を流しつつ漫画製作小噺とかできたらいいなーと。まぁのんびりと。

                        あと縦スクロール漫画のミニ講座というか、コツ?まで行かないけど描いててわかったことでこれから縦スクロール漫画描きたいなと思ってる方に共有できることがあれば良いかなぁと、そんな感じ。

                        Calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << January 2020 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Recommend
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM